本文へスキップ


製品情報骨吸収活性評価キット
Bone Resorption Assay Kit

骨吸収活性評価キット

特徴
1)蛍光標識コンドロイチン硫酸(FACS)にて標識したリン酸カルシウム固層化プレートを用いる、簡便な骨吸収活性の評価キットです

2)培養上清中の蛍光強度を測定する方法で、画像解析等の操作を必要としません
3)破骨細胞に対する薬剤評価が可能です
4)顕微鏡により培養細胞の形態を観察できます
5)培養終了後のプレートはpitの面積測定が可能です
6)ディスク状ではなくアパタイトを直接固層化していますので、操作が簡単です
7)FITCと同じ波長で測定可能です
8)滅菌済で、そのまま培養にご使用できます
東北大学大学院顎口腔機能創建学分野との共同開発品です
特許:特許第5609146号

使用方法
リン酸カルシウムプレートにFACSを結合(37℃、1〜2時間)

プレートを洗浄

前破骨細胞(RAW細胞)をプレート上で培養(フェノールレッド不含培地)、薬剤添加

培養上清を96wellプレートに回収

測定用緩衝液を添加し、蛍光プレートリーダーで測定
(Ex:485nm、Em:535nm、FITCと同じ波長)


ヒアルロン酸ナトリウム製品

実験例
 
 
 
引用文献
1)Miyazaki T., Evaluation of osteoclastic resorption activity using calcium phosphate coating combined with labeled polyanion. Anal Biochem, 410:7-12, 2011.

2)Miyazaki T., Food and Nutritional Components in Focus, Using fluorescent polyanions to assay for osteoclastic calcium resorption activity. Calcium: Chemistry, Analysis, Function and Effects, Royal Society of Chemistry, RSC Publishing, 111-125, 2016.
 ヒアルロン酸ナトリウム製品



骨吸収活性評価プレート

特徴
1)天然アパタイトに類似した合成リン酸カルシウムを固層化した培養用プレートです
2)象牙切片の代替品として、培養破骨細胞による骨吸収活性の評価にご使用いただけます
3)顕微鏡により培養細胞の形態を観察できます
4)培養終了後のプレートはpitの面積測定が可能です
5)滅菌済で、そのまま培養にご使用できます

使用方法
プレートの各 well を 血清含有培地で洗浄する

前破骨細胞(RAW細胞)をプレート上で培養する(必要に応じ培地交換)

培地を除き、5%次亜塩素酸ナトリウム溶液により細胞を除去する

純水で洗浄、乾燥させた後、pit の画像を撮影する

画像解析ソフトにより pit 面積を測定する

ヒアルロン酸ナトリウム製品

実験例
 
 
引用文献
 1)Miyazaki T., Effect of chondroitin sulfate-E on the osteoclastic differentiation of RAW264 cells. Dent Mater J, 29: 403-10, 2010.
 ヒアルロン酸ナトリウム製品

 

キットおよび構成品

製品コード 品名 仕様 貯法 価格  添付文書
BRA-24KIT 骨吸収活性評価キット24 BRA-24P
BRA-FACS1

BRA-B1 各1個
冷蔵 \53,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-48KIT 骨吸収活性評価キット48 BRA-48P
BRA-FACS1

BRA-B1 各1個
冷蔵 \59,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-48x2KIT 骨吸収活性評価キット48x2 BRA-48P:2個
BRA-FACS1:2個

BRA-B1:1個
冷蔵 \98,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-24P 骨吸収活性評価プレート24 24ウェル培養プレート 室温 \24,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-48P 骨吸収活性評価プレート48 48ウェル培養プレート 室温 \30,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-48x2P 骨吸収活性評価プレート48x2 BRA-48P:2個 室温 \49,000 ヒアルロン酸ナトリウム製品
BRA-FACS1 骨吸収活性評価用FACS 13mL 冷蔵 \30,000
BRA-B1 骨吸収活性評価用緩衝液 10mL 冷蔵 \3,000


製品規格

 製品名  項目  規格
Bone Resorption Assay Plate 24
骨吸収活性評価プレート24
(BRA-24P)


Bone Resorption Assay Plate 48
骨吸収活性評価プレート48
(BRA-48P)
性状 白色の基質がコートされた48ウェルプレート(滅菌済)
pitアッセイ RAW264細胞のRANKL添加系においてpitの形成が認められること
骨吸収アッセイ RAW264細胞のRANKL添加系において蛍光強度の上昇が認められること
貯法 冷蔵または常温保存
Bone Resorption Assay FACS
骨吸収活性評価用FACS
(BRA-FACS1)
性状 黄緑色の液体(PBS(-)溶液、滅菌済)
FACS濃度 0.09〜0.11mg/mL
蛍光基導入率 1.8〜7.6%
電気泳動における純度 電気泳動後、標識体が非標識体と同一位置に検出され、単一バンドであること
最大励起波長 490〜500nm
最大蛍光波長 515〜525nm
貯法 冷蔵保存(遮光)
Bone Resorption Assay Buffer
骨吸収活性評価用緩衝液
(BRA-B1)
性状 無色透明の液体
pH 8.9〜9.1
貯法 冷蔵保存








バナースペース